FC2ブログ

リトミック特別講座

『リトミック特別講座』を受講して  yumi


先日、リトミック特別講座を受講してきました。

『自由に表現する』

この度の、リトミック特別講座を受講して
この言葉のもつ意味の見方が、
私の中で少し変わりました。

jumee☆stretchingL2
講義は、柔軟体操(←リトミックの一部)の後、
『軽快なリズムに乗せて歩く』 という、
ごく簡単な動作をすることから始まりました。
みずたまこ

ここから先生より、一つずつルールが出されていきます。
先生から出されるルールが増えるにしたがい
その通りの動作が当然難しくなっていきます。
jumee☆whyL  

自由に動けなくなってきましたorz


自由に表現するためには、自然と体に覚えこませなければならず、
そこに至るまでには、たくさんのルールがあるのです。
そのルールが一つずつ増えていくことで、様々な表現が生まれてくるのだと感じました・・・


リトミックを行っていくには、
瞬時に判断する柔軟な頭を持たなければならない。
それには、まず体験することが大切であることを実感しました。


ハート8ハート8ハート8ハート8ハート8  
楽しい講義だったので、運動不足にもかかわらず、
おもいっきり駆け回ってしまい、次の日はぐったりでした汗2
多分運動だけでなく、頭もすごく使ったからだと思います。無言、汗

・・・怠け過ぎの自分に、喝を入れなければいけませんjumee☆faceA106

これからもいろんな勉強会に参加していきたいと思いますちな♪キラキラ 



ピアノ リトミックとは、

スイスの音楽教育家で作曲家でもあったダルクローズにより考案された、楽器の演奏訓練を早期から闇雲にやらせるのではなく、音を聞き、それを感じ、理解し、その上で楽器に触ってみる、音を組み合わせて音楽を作ることの楽しさを身体全体で味わわせ、その喜びの中で、音を出し、奏で、そこから旋律を作っていくことへの興味と音感を育んでいこうとした教育法。

(Wikipediaより)

スポンサーサイト



- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
04 06
リンク
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR